バングラデシュ

バングラデシュのIT人材育成、ビジネス支援、JITCO実習生の教育

バングラデシュの政府関係者と長年築いてきた人脈を活用し、バングラデシュでのビジネス支援、大学などの教育機関で日本語教育、若手の人材育成を行います。
バングラデシュでは、隣国インドの影響もあり、IT技術者の育成に力を入れてきました。そのかいもあってか、現在ソフト産業が急激な成長を見せており、アウトソーシング先として欧米企業から注目をされています。

JITCOとバングラデシュ政府は、JITCOと締結し技能実習生の送り出しを行っています。縫製、農業、溶接、漁業など多岐にわたる職種で、バングラデシュ人は実習生として日本で働くことができます。
また、バングラデシュ国内で、農業や縫製関係の日本企業が実績をあげています。労働者確保・現地企業紹介など必要な場合お問い合わせください。

今までの実績

バングラデシュ基本情報

正式名称 バングラデシュ人民共和国
国旗 バングラデシュ国旗
首都 ダッカ
人口 1億5049人(世銀)
公用語 ベンガル語
宗教 イスラーム(90%)、ヒンズー(9%)、その他(1%)
通貨 タカ
略史 1947年8月14日 パキスタン(東パキスタン)として独立
1971年12月16日 バングラデシュとして独立
政体 共和制
地図 地図
ページトップ